インキュベーション・マネージャー(IM)とは

インキュベーション・マネージャー(IM)とは

IMは、インキュベーション施設において、スタートアップ段階にあるベンチャー企業の経営課題解決などを支援して成長に導く産業支援人材です。

インキュベーション施設とは、創業間もないベンチャー企業等に、低賃料の貸オフィス、貸研究室等の事業スペースや付帯設備・機器の提供と、IMによる経営ノウハウの提供や各種支援メニューの紹介により企業の成長を支援する施設です。

北九州市のIMのご紹介

北九州市には、3名のIMが配置されており、ベンチャー企業の成長をお手伝いしています。

  • img_im01高田
  • img_im02森田
  • img_im03初野

スタッフ紹介

スタッフ紹介

相談から入居までのIMの業務

入居相談から順にIMの業務をご紹介します。

入居相談

起業に関する相談や入居に関する相談にIMが対応します。まずは、お気軽に電話でお問い合わせください。

申請書(事業計画)作成の支援
起業者が構想している事業を申請書(事業計画)に落とし込むにあたり、IMが相談に応じて起業者の不明な点などをアドバイスします。

入居審査

北九州市では、インキュベーション施設に入居するにあたり、外部委員を中心とした入居審査をうけていただきます。IMが入居審査対策もアドバイスします。

入居後
インキュベーション施設に入居した起業者に対して、様々なハンズオン支援(別掲)を提供して、成長のお手伝いをします。