「平成28年度知的財産講演会」~中小企業の模倣品対策とは~開催のお知らせ(3/14)

「平成28年度知的財産講演会」
~中小企業の模倣品対策とは~模倣品(偽ブランド商品等)の水際取締りについて

http://www.ktc.ksrp.or.jp/kipc/news/2017/02/post-11.html

うちの製品模倣されてる?!放置しておけば被害は拡大するばかりで取り返しのつかないことになる場合もあります。
またブランド保護の観点からも、早期かつ積極的な模倣品対策への取組みが必要です。
本講演では、模倣品対策のポイントや税関での知的財産侵害物品の水際取締り、輸入差止申立て制度の説明、また本物商品と偽物商品を並べて展示します。模倣品被害に遭わないためにしっかりと知識を持ちましょう。
また、併催事業として、講演会終了後中小企業支援センター成果事例発表会を開催いたします。ぜひ合わせてご参加ください。

【日 時】平成29年3月14日(火)
    ・知的財産講演会 13:30~15:00
    ・中小企業支援センター成果事例発表会 15:15~17:00

【場 所】北九州テクノセンター 多目的ホール(北九州市戸畑区中原新町2-1)

【主 催】公益財団法人北九州産業学術推進機構(北九州知的所有権センター)

【内 容】 13:30~15:00 
      「税関における知的財産侵害物品の水際取締りについて」
        講師:門司税関 税関広報広聴室長 黒木 利幸 氏
           門司税関  知的財産調査官   長城 憲明 氏

     15:15~17:00
      「中小企業支援センター成果事例発表会」

<お申込み・お問い合わせ先>
  公益財団法人北九州産業学術推進機構 北九州知的所有権センター
  担当:國、光岡
  TEL:093-873-1432 FAX:093-873-1455
  E-mail:k_kipc@ksrp.or.jp